ラジオ「まいどくん参上!」12月16日放送

ラジオ「まいどくん参上!」12月16日放送

radio2

FMポコ76.2Mhz 毎週木曜日12:43~

★オープニング
民家園で行われる 年中行事「正月迎え」についてお知らせします。

民家園では、重要な文化財を子孫に伝えるとともに、
失われつつある年中行事の再現を行っています。
行事に触れることで、昔の生活を知り、今の生活を見直すいい機会です。

12月19日(日)10時から正午まで
民家園にて「正月迎え」という行事があります。
民家に正月飾りを飾り、正月様を迎える準備をします。
餅つき、あんころモチの振る舞い、昔話を行っています。
自由参加 (民家園の入場は無料)です。
ぜにお出かけください!

民家園:024-593-5249

 

★FMポコにいらっしゃ~い
もうすぐクリスマス♪
今日はクリスマスカクテルについてのお話です。

ゲスト:マジーノアール(陣場町) 五十嵐章浩様

寒いこの時期、
自宅で出来るお手軽クリスマスカクテルを2つ教えて頂きました!

まず1つ。
福島のリンゴを使った「ノエル」です。
福島のリンゴをすりおろしてジュースにし、アツアツに温めます。
そこに、たまごのリキュール(アドヴォカート)を4:1の割合で合わせます。
リキュールが1です。
このアドヴォカート、オランダのリキュールですが、
滑らかな口当たりで、飲むと饒舌になるそうで、オランダ語で弁護士という意味だそうです。
アップルパイのようなお味になるそうですよ!

続いて2つ目は、香ばしいコーヒーのカクテル
カルーアやベイリーズ、ナッツ系のリキュールに
濃いめに入れたコーヒーを合わせます。
お子様にはシロップをお使いください。

お酒の購入は、稲荷屋さんがおすすめ(日赤病院裏です)
http://www.inariya.jp/

 

くわしい店員さんがいます。

クリスマスをご自宅で過ごす方、
寒いこの時期、飲むと温まるカクテルです。
是非お試しください。
今回お話を伺った五十嵐さんは、季節感を大事にしているバーテンダーです。

マジーノアール

とても雰囲気のあるお店で、英国のサロンをイメージしたパブリックサロンです。
店内はクラッシックが流れ、ロウソクの灯りが揺れる落ち着いたお店です。
必ずしも、お酒やカクテルを飲んでというよりは、誰か友達や、恋人、夫婦など
特別な方と時間を共有する空間を提供しています。
五十嵐さんも、そういう演出が得意です。

今が旬のザクロのシロップと、これまた旬の林檎をブランデーでシェイクした「アップルジャック」
今の時期しか飲めない逸品です。

「マジーノアール」
場所:陣場町8-8 ホーユウコンフォルトビルB1F
営業時間:18時ころ~翌1時ころ
定休日:日祝、年5回のズル休み
http://www.magie-n.com/
 

 

★まいどくんの豆知識コーナー
毎日リンゴで医者いらず!

ゲスト:斎藤果樹園 斎藤康之様

今が旬のリンゴ、毎日食べて医者いらずの斎藤さんにお話を伺いました。

福島を代表するリンゴは「サンフジ」です。
フジの品種に袋をかけないで作ったのが「サンフジ」です。
フジは何と言ってもリンゴの王様。
甘味、酸味、渋み…トータルのバランスがいいです。

今年の味は猛暑の影響は少なく、上々の出来栄えです。
フジは長期保存に向いている品種ですので、冷暗所に置いてください。
発泡スチロールにリンゴを入れ、水が入ったコップを入れておくと、
3月ぐらいまで良い状態で保存できるそうです。

おいしいリンゴの見分け方について…
見るのはお尻。
黄色く透明感のあるおしりをしたリンゴがおいしいそうです。
緑色っぽいお尻はちょっと早いそうです。
赤くても緑ががっているリンゴがありますが、黄色味がかっているリンゴがおいしいです!

リンゴが美容や健康に良いと言われていますが・・・
昔に比べると、リンゴは嗜好品というより、健康のために食べてる方の方が多いです。
リンゴが赤くなると医者が青くなると言われていますが、そのとおり!
リンゴは体にいい!!
ポリフェノール、食物繊維、ビタミンC・・・
毎日。出来れば生で、皮ごと食べるのが理想です。
残留物が気になるところですが、皮ごと食べても問題ないことを前提に作られています。

風邪を引いたときのすりおろしりんご…
よくお母さんに作ってもらいましたね…
斎藤果樹園さんではモモやリンゴの販売をしています!
フレッシュなリンゴジュースもあるよ♪

斎藤

斎藤果樹園
960-0261
福島市飯坂町中野字森31
電話024-542-7287
http://www.akaimi.net/