商店街ラジオ『まいどくん参上』8月25日放送

商店街ラジオ『まいどくん参上』8月25日放送

オープニング
青年部活動報告

8月21日(日)まちなか広場にて、毎月恒例の「ふれあい商店街朝市」が開催されました。朝からあいにくの雨模様で、お客さんの並びも寂しい状態でした・・・。しかし、その後に福島北警察署裏の仮設住宅に出張朝市を開催した所、たくさんのお客さんに来て頂き、大盛況に終わる事ができました!避難されてる方のお役に立てることが出来、良かったと思います。

その後は、青年部恒例の「暑気払い」を、旧佐久間邸にて行いました。暑気払いとは程遠い、うっすら肌寒い天気でしたが、バーベキュー、揚げたて天ぷら、打ちたてそば、炉端焼きなど大いに楽しみました!詳しい内容は、会長の日記にてご参照ください。

 

FMポコにいらっしゃ~い
残暑厳しく寝苦しい夜の快眠グッズ

【ゲスト】睡眠館雅貴 安齋博実さん

CIMG0680

場所:睡眠館雅貴(福島市田沢字中ノ町10-1(旧4号線を南に進み、蓬莱ニュータウンへの登り口の信号を左に曲がった右手)
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日
TEL:024-548-5700
FAX:024-548-5507
<残暑厳しく、寝苦しい夜の快眠寝具をご紹介!>

例年に比べて特に節電のための問い合わせが増えたという感じはなかった様に思います。むしろ節電よりも暑さ対策としての寝具類への問い合わせや相談があったように思います。
しかし中には「あまり冷えすぎても…」という人もいますよね。そんな人にも安心して使える方法や、快眠などをご紹介します。暑ければ冷やせば良いと言う事も、あまりおすすめしたくないです。
TVなどのCMで『ジェルパッド』等を購入された方からの相談もありましたが、おすすめできません。この季節 暑さ対策としての快眠グッズとして、当店では麻製品をおすすめしております。
中わた・側生地とも麻の敷寝具や、麻または麻混のシーツやカバー・ケット類は夏には欠かせない物です。
夏の眠りは、背中が密着する敷寝具の湿度がポイントになります。蒸し暑さで寝返りも多くなり 眠りも浅くなって、夏バテの一因にもなります。水洗いで汗も簡単に落とせますので、いつも清潔に使用出来るのもおすすめの理由の一つです。汗をしっかり吸収し発散してくれる麻はまさにうってつけの素材です。

<寝るとき以外でも快適に過ごしたい、より涼しく寛げるポイント!>

座布団カバーやクッションカバーに、麻素材を使ったもの、あるいは楊柳やちぢみ等に替えてみるのも良いでしょう。麻や麻混の衣類を身につけるのも、さらり感が得られます。エアコンなどと(節電に協力しながら)上手に併用したいものです。
他にも朝顔などの『緑のカーテン』を利用するお宅もあるように、『麻のれん』『風鈴』『竹のうちわ』等々、日本には昔から涼を感じさせるグッズが沢山あります。そういった見た目の涼しさや音で涼しさを感じるのも手だと思います。

睡眠館雅貴さんは天然素材にこだわるお店です!信頼のおける寝具選びをなさってみては?

 

まちなか情報コーナー
福島テルサ寄席開催!

【ゲスト】
鶴亭満太郎さん (本名 ややまひろし先生)
月満亭左ん馬さん (読み方 つきみちていさんば)

CIMG0681※福島テルサ 渡邊元太郎さんも同行されました。

<日時>8月27日(土)
13:30~開場 14時~開演
<ところ>福島テルサFTホール
<出演>うつくしま芸人会
<入場料>無料・全席自由
<内容>落語・漫談・マジックなどの演芸ショー
<問い合わせ>福島テルサ521-1500
①出演者について、どんな方が出演されますか?
うつくしま芸人会の皆様 16名。
鶴亭満太郎さん 月満亭左ん馬さん 中家すずめさん 他

②見どころなど教えてください
うつくしま芸人会の皆様による抱腹絶倒の2時間。
”マジック、詩吟、漫談、落語あり ”そして、大喜利と、今年も元気に笑っていただきます!

③最後に「第17回福島テルサ寄席」のPRをお願いします。
今年で17回目となりました福島テルサ寄席。
福島の笑いはテルサから発信します!ご家族揃って是非お出かけください!